FC2ブログ

★護お兄ちゃんと学ぼう“月影の鎖 -狂爛モラトリアム-”★②

全宇宙の妹諸君!お待たせ!!

今日も【★護お兄ちゃんと学ぼう“月影の鎖 -狂爛モラトリアム-”】の時間だぞ~☆

今回は、『藤堂雅さん特集第二回:雅さんとの出会い編』をお送りします!

何? 前回の瓦版を読んでない? そいつはいけねぇなぁ!

……という訳で、まず雅さんの人となりや今回の立ち位置を教えて欲しいって妹達は、

こちら】を見てくれよな!

ついでに、面倒だからor出来るだけ情報は遮断した上でゲームを楽しみたいって妹達は、

前回同様【こちら】を参照して欲しい。




★------【雅さんとの出会い】-------★


さて、では早速雅さんとの出会いを見ていこう。

運命の出会いの日。

妹であるお前は本編である『錯乱パラノイア』同様、

街をあげた大きなお祭りである『凜花祭(りんかさい)』に一人で訪れている様子。

といっても屋台が並ぶ華やいだ場所ではなく、灯籠を流す為に河原の方に来た。

そこで、お前は一枚の鷹の綺麗な羽根を拾う。

何だか色々思いを巡らせていたお陰で感傷的になっていたお前は、

そんな鷹の羽根を御守りのように感じていたみたいだ。





そんな妹の耳に、何処かから知らない人の不穏な声が二人分響いてくる。

どうやら、彼等はこの紅霞市について小馬鹿にしたような口調で色々と話しているよう。

聞いちゃいけない話なのかなと思ったお前は、早速その場を立ち去ろうとするんだけど……



(※この動画にはボイスはありませんが、本編にはボイスが入っております)

……果たしてこの後どうなってしまうのか!?

……ってところで、丁度良く俺のビデオカメラが終わっちまった☆てへ


取り敢えず何やらかなり不穏な香りがしてくる衝撃の出会いを果たす訳だ。

今までの男の子達との出会いとは色々な意味で一線を画す、衝撃の出会いだっただろ?

なんだかんだ言って、錯乱パラノイアの頃は皆優しかったからな。


さて、本当にこんな人と仲良くなれるんだろうか?

……と、考え込んじまった目の前の妹達! 心配することなかれ!!

何故ならマイナスなイメージがプラスに転じた時、その振れ幅は普段より大きく感じるものだからっ☆ミ

ほ~ら、そんな不安そうな顔しなくても大丈夫だって。

だってお前はとても魅力的な人間なんだから、

本当のところを知って貰えば、お前はきっと雅さんと仲良くなれるよ。

誰だって、外から見える印象と自分の印象とは違うもんだ。

誤解があるならそれを解きさえすれば、距離もきっとぐっと縮まるはず!!

それが鎖を解き放つってことなんだからな?

大丈夫、俺は自分が言ったことには責任取るよ。……だから、頑張れ!お兄ちゃんとの約束。……な?


……ということで、今回はこの辺で!

次回、雅さん特集3回目。雅さんと仲良くなってきたら……?

もっと彼の人とのなりの深いところをピックアップしていきまーっす!

次週乞うご期待! ……よろしくな☆



スポンサーサイト



 ホーム