FC2ブログ

★護お兄ちゃんと学ぼう“月影の鎖 -狂爛モラトリアム-”★④

全宇宙の妹達よ!俺の特集記事、待っててくれたか!?

……ん? 俺は良いから、早く雅さんとの『ほんのり恋の予感……!?編』を見せろって?

わーかってるって。

という訳で【★護お兄ちゃんと学ぼう“月影の鎖 -狂爛モラトリアム-”】、雅さん編の最終回!

元気にいってみよー!!

ちなみに、前の記事を読んでないから最初から読み返したいって妹はこっち【こちら】を参照、

面倒だからor出来るだけ情報は遮断した上でゲームを楽しみたいって妹達は、【こちら】を参照してくれな?



★------【雅さんとの恋物語】-------★


雅さんの鷹の羽根だったり、お前の料理を雅さんが気に入ってくれたことだったり、

第一印象はお世辞にも良いとは言えなかった二人だったけど、

色んな理由や事柄が積み重なることによって、徐々にその接点を増やしていく。

その中には、宣伝の為に雅さん達の売る呉服を身に纏いながら花柳街を練り歩く、なんて活動もあって……


人前に立つことに慣れていないお前は、周りの人間に見せる笑顔がぎこちないと雅さんに叱られてしまう。

自分なりには上手く笑顔を作っているってことだが、どうにも彼側から見ると“嘘臭い”らしい。

そんな笑顔を改善しようと四苦八苦しているお前に、呆れながら雅さんがとあるひとことを告げてくれるんだが……


すると、なんということでしょう!!

04_01.jpg

04_02.jpg


うちの妹も、自然に笑えるようになるようですよ!!

一体雅さんはどんな魔法の言葉を使ったのか……って思うだろう?

これが案外単純な言葉みたいなんだが……それは秘密☆彡

お前の目で耳で、雅さんに直接感じさせてもらうべし……じゃなきゃ、驚きも半減しちまうし勿体ないだろ?


そんなこんなで、お前の考え方に否定的な雅さんとの関わりは思い描いていたより深い物になっていく。

だが、自分の考え方や生き方って物に強い信念を持ってる雅さんに少しずつ感化されていき、

お前も“自分の考え”って物を明確に持つようになっていく。

最初は、あまり深く考えていなかった物事に対してもひたむきに向き合うようになることで、

時にはそれが雅さんと衝突することになってしまうこともあるかも知れない。

でも、自分の考えをしっかり持っている雅さんだからこそ、

そんなお前の考え方の変化自体に決して悪い印象は持たないだろう。

さて、交わらない二人の考え、そして思いにいつか交わる時は来るのか……!?

藤堂雅お兄さんに乞うご期待!!

純愛エンドは勿論、切なく儚い月影にはお馴染みの依存エンドもばっちり用意されてるみたいだからお楽しみに~。


ということで、お送りしてきた雅さん特集!!

俺が可愛い妹達の為に全力で取材してきたから、楽しんでくれたら俺はとても嬉しいし心から満足でっす!!

そんな訳で、次週からはこの日を待ち侘びていた妹達も多いであろう

呉服商である藤堂兄弟の弟、“藤堂 樹(とうどう いつき)”くんの特集だぞ♪

樹くんも手厳しいから取材は大変だったけど、きちんと4回分しっかりと記事が載せられるようにしてきたからな!



★------【藤堂雅さんから愛のお言葉】------★



それでは最後にプレゼントだ!

何って? それは勿論、今回メインで特集させて貰った雅さんからの愛の言葉。

頑張って貰ってきたから楽しんでくれよ?


ふぅ、やれやれ。

営業には営業的な笑顔ってもんが大事になってくる訳だが、

大井川の奴、俺に関する余計な情報までバラしやがって……。

まぁ、ここまでバラされちまったのなら仕方が無いな。


お前、今度残月島に遊びに来る予定なんだったか?

こんなろくでもねぇ島に遊びに来るなんざ、物好きもいるもんだな。

……いや、ここは見た目や景色だけなら申し分ねぇから、騙されるのも無理はねぇか。

だが、折角来たのに楽しみが何もねぇんじゃ張り合いがねぇだろ?


ほら、悲観的な顔ばかりしてないで顔あげな。

俺が、他の男相手じゃ経験出来ねぇようなあんなことやこんなことを、

手取り足取り、色々教えてやるからよ?



それじゃ、可愛い妹弟達よ、最近肌寒いからな、寝る時は温かくして、美味いもん食って寝るんだぞ!

またな~☆彡


スポンサーサイト



 ホーム